邦寿 伝の会TOP 戻る

邦寿's 最新情報


このページでは杵屋邦寿伝の会以外の活動などをご紹介します!

2016/2/1upnew!

ひきだるま


チラシをクリックしていただくと拡大した画像がご覧になれます。


<邦寿組>長唄三味線発表会 ひきだるま

□博多「ひきだるま」勉強会 2月14日(日)開演11:30 会場:小田部会館

□大阪「ひきだるま」勉強会 3月4日(金)開演13:00 会場:朝陽会館

□浜松「ひきだるま」勉強会 3月13日(日)開演13:00 会場:浜松市福祉流通センター

□東京「ひきだるま」勉強会 3月20日(日)開演11:00 会場:神保町区民館

問合せ:
  電話 090−1761−3753
  mail kinekuni@t.vodafone.ne.jp

2016/1/1upnew!

2月12日(金)

チラシをクリックしていただくと拡大した画像がご覧になれます。

チラシをクリックしていただくと拡大した画像がご覧になれます。

邦寿一人ライヴ 
「一人勧進帳」「新曲さんしよう太夫・鳥追い唄の段」2作品同時上演

会 場:福岡市・大名MKホール
   住所: 福岡市中央区大名1丁目3-40 オリエンタルHMKビル B1F
   電話:092−731−0890

開場18:20 開演18:45 

チケット:前売:3,000円 / 当日:3,500円 (全席自由)
チケット申込・問合せ:
  電話 090−3508−4885
  mail kunitosi.hitorilive.923@ezweb.ne.jp

是非 一度 いや また いや またまた 御覧になって頂きたい作品です。

他には無い公演です 邦寿120分 熱い 深い 濃い 激場となります。  杵屋邦寿
2015/10/31upnew!

11月9日(月)

チラシをクリックしていただくと拡大した画像がご覧になれます。

チラシをクリックしていただくと拡大した画像がご覧になれます。

平成27年度(第70回)文化庁芸術祭参加公演
邦寿一人ライヴ 佐倉義民伝 甚兵衛渡しの段


会 場:
伝承ホール 渋谷区文化総合センター大和田
   住所:東京都渋谷区桜丘町23-21
   ※交通:渋谷駅より徒歩5分

開場18:30 開演19:00 

チケット:前売:3,000円 / 当日:3,500円
チケット申込・問合せ:
  電話 080−1179−0923
  mail doz-923@docomo.ne.jp

平井澄子先生の作品に出会いましたのは、2007年4月浅草公会堂での「さんしょう太夫」の三味線を弾かせて頂いた時でした。
御生前の舞台演奏時の音を聞かせて頂いた時の驚きと感動は、今も忘れることはありません。お一人で三味線を弾きながら、唄を台詞を
語っていく的確な音階と、キレのいい音色、説得力のある言葉のやり取りは私の人生を変えるものでありました。その後幸運なことに
平井澄子の会の会長小黒先生と、平井先生とずっと御一緒に演奏をなされて来ました坂井敏子先生のご指導を受けて、「甚兵衛渡しの段」と
「新曲さんしょう太夫」を邦寿一人ライヴで公演する事が出来るようになりました。今後も多くの方に”作品の素晴らしさを伝える”という
事を第一に心がけ、練り上げ、精進して参りたいと思っております。  杵屋邦寿
2013/10/20upnew!

11月9日(土)〜12日(火)
座☆吉祥天女「おたふく物語」



「おたふく物語」(原作:山本 周五郎 / 脚本:平岩 弓枝)


会 場:東京両国・シアターΧ(カイ)
   住所:東京都墨田区両国2-10-14 両国シティコア内
   ※交通:JR総武線両国駅より徒歩3分/大江戸線両国駅より徒歩8分

開演時間:
  9日(土) 昼の部 14:00 夜の部 19:00
 10日(日) 昼の部 14:00 夜の部 18:00
 11日(月) 昼の部 14:00 夜の部 19:00
 12日(火) 昼の部 14:00 夜の部 18:00
※開場時間は開演の30分前となります。

チケット:全席自由  前売:4,300円 / 当日:4,700円
チケット申込・問合せ:
  劇団 : 080−3251−5543

座☆吉祥天女・第十回公演で原作・山本周五郎『おたふく物語』で
邦寿一人で音楽(三味線)を弾きます(^o^)
黒御簾風に現在合方のプランを考えているところです。
「邦寿からのお誘いで」・・と言っても 割引もありませんが(T_T)
この日の昼の部か夜の部かとの連絡を頂ければ、
私が開場時よりロビーにてお待ちしております。
開演時間にご注意くださいませ。
2013年10月16日『なんだもんだ』より
2013/9/17upnew!

9月29日(日) 杵屋邦寿一人ライブ
邦寿一人シリ−ズ全五段之「五」
「新曲さんしょう太夫・鳥追い唄の段」



邦寿一人シリ−ズ全五段之「五」
「新曲さんしょう太夫・鳥追い唄の段」
作詞/タカクラテル
作曲/平井澄子
監修/坂井敏子

ゲスト/箏/柴田裕子


会 場:ホールDOZ
   東京都港区西麻布1-5-11
   TEL:03−3479−5890
時 間:18:00開演 17:30開場
参加費:前売3000円 当日3300円 (全席自由)

チケット申込・問合せ:
  くにとしチケット
  TEL:080−1179−0923(080−イイナクレクニサン)
  MAIL:doz-923@docomo.ne.jp


「一人勧進帳」 「一人綱館の段」 「一人甚兵衛渡しの段」 「一人黒塚」 
これらの作品を大切に練り上げて その一つ一つの作品が持つ素晴らしさを
深さを 感動を丁寧に 多くの方々に知ってもらう事を主軸として
伝の会同様 10年 20年と頑張っていきたいと思っております
本当に全ていい作品です・・・是非ご覧になってください。

2013年9月15日『なんだもんだ』より
2013/6/20upnew!

6月30日(日) 杵屋邦寿一人ライブ
全五段の内 三・四





会 場:ホールDOZ
   東京都港区西麻布1-5-11
   TEL:03−3479−5890
時 間:【昼の部】佐倉義民伝(甚兵衛渡しの段)
     12:30開演 12:00開場
    【夜の部】黒塚
     17:30開演 17:00開場
参加費:前売3000円 当日3300円 (全席自由)

チケット申込・問合せ:
  くにとしチケット
  TEL:080−1179−0923(080−イイナクレクニサン)
  MAIL:doz-923@docomo.ne.jp


昨年 一昨年に発表致しましたこの二つの作品、再びの 同時昼夜公演です

他では絶対に観る事ができない ライブです。

『本の歌詞の曲の物語の その素晴らしさをお伝えしたいのです』

2012/7/2upnew!

7月29日(日) 杵屋邦寿一人ライブ『黒塚』




会 場:ホールDOZ
   東京都港区西麻布1-5-11
   TEL:03−3479−5890
時 間:【昼の部】12:30開演 12:00開場
    【夜の部】17:30開演 17:00開場
参加費:前売3000円 当日3300円 (全席自由)

チケット申込・問合せ:
  くにとしチケット
  TEL:080−1179−0923(080−イイナクレクニサン)
  MAIL:doz-923@docomo.ne.jp


数あります 長唄の曲の中で一番好きで 憧れの名曲です

【この大曲を一人でどうするの??】

唯々・・・知って欲しいんです この曲の凄さを   杵屋邦寿

2012/2/5up

2月11日(土) ひきだるまの会



このところ 本当に寒いですね 昨年秋頃より邦寿も言っておりました インフルエンザの大流行もやはりありました。
そんな中 今月11日には約1年がかりで計画 準備をして参りました。東京・浜松・京阪・博多のお稽古場合同でする 『勉強会』(弾きだるま)があります。普段は各地区で師匠であります 私が下手な唄をがなりながら長唄の一曲をそれぞれが、 一年間の稽古の成果・反省を他人に見てもらうという形で行っているんですが ひょんな話から今回は熊本県山鹿市にあります。 先日もNHKで放送されました。あの玉三郎さんで有名な『八千代座』で行える事となりました。お弟子さん達にあの昔ながらの 綺麗な舞台で弾いている姿の絵(写真)と良き思い出を作ってあげたいという心で決断した次第であります。色々な土地から 遠い所に集まって、多くの者が演奏会をするというのは そりゃあ貴方!大変なことです。でも その思い出は皆それぞれ 大きな物となって持ち帰る事でしょう。唄方は杵屋勝利郎さんと杵屋三七郎さんに協力をしてもらい、それから、伝の会の 今まで数々の写真を撮ってくれている 谷田部幸子さんにも来てもらって 楽しい42枚の絵を作って参ります。
10日は山鹿の旅館(清流荘)にて下ざらい、11日は朝9時45分の開演で約8時間休憩無しの42曲、 邦寿トライアスロンの一日です。
またその手に詳しい弟子の数人が流行りの ナントカ? 携帯とかネットでその場の情報を載せますので、 見られる方は覗いて下さい。 後はお天気を祈るばかりです  杵屋邦寿


プログラムの一部です
2011/10/16up

11月4日(金) 杵屋邦寿一人ライブ『勧進帳』




会 場:朝陽会館
   大阪市北区天神橋1−17−8
   TEL:06−6357−0844
時 間:18:30開演 18:00開場
参加費:3000円

チケット申込・問合せ:
  TEL090−8436−1771 植村
  Mail:kunitoshi.live@ezweb.ne.jp



くにとし おでかけ情報

11月5日は 七世杵屋佐吉師匠 のお手伝いで
徳島県に行きます(内容は不明)

11月20日 岐阜県 岐阜市民会館にて(篠塚流秋のおどり)
杵屋勝哉師匠のお手伝いで伺います 午前中〜夕方まで




11月23日(祝) 六本木 DOZ 『邦寿一人ライブ第三弾』





場所:六本木DOZ 港区西麻布1-5-11
時間:昼の部 12:30開演 12:00開場
    夜の部 17:300開演 17:00開場
入場:3000円 当日3300円

申込み・問合せ:くにとしチケット
    TEL:080−1179−0923
 e-mail:doz-923@docomo.ne.jp

平井澄子先生の作品に胸打たれ 挑戦させて貰うことに致しました。
苦しんでいます 不安もあります 山を見上げる蟻さんの思いです 燃えてます



11月26日(土) 『甚兵衛渡しの段』




弾く・語る・唄う
長唄三味線 杵屋邦寿一人ライブ
『甚兵衛渡しの段』

場所:ウェルシーズン浜名湖
時間:18:00開演
入場:3000円

申込み・問合せ: エルオルト 担当中村めぐみ
TEL 03−3296−3812(平日 9:00〜17:45)
    080−1179−0923(夜間及び土日祭日)

<同日開催企画>
天竜浜名湖線貸切列車のライブ 長唄「綱館」 所要時間1時間40分 
ウェルシーズン浜名湖のライブ後、ホテルおすすめの夕食+宴会
宿泊プランもあります。
単一のプログラムや組合せ参加も勿論あり!お気軽にお問合せください。





12月1日〜25日 『年忘れ喜劇特別公演』


12月1日〜25日

場所:新橋演舞場





10月15日(土) 丈山苑 秋月コンサート 一人勧進帳




会場:丈山苑
   安城市和泉町中本郷180−1
   TEL:0566−92−7780
時間:18:00〜19:00
入場:1000円(中学生以下900円)入苑料・呈茶料込み
定員:先着350名様(雨天の場合は先着130名様)


『お天気がいいことを 心から願うばかりです』



10月10日(祝) 串焼き屋 「だいち」で
邦寿一人ライブ『一人勧進帳』




会場:串焼き屋「だいち」
時間:17:00〜19:00
入場:6,000円 お食事+2ドリンク付

昨年より年に一度20人くらいのお客さんにお料理と演奏を楽しんで頂いてもらってます。
気持ちのいい ご夫婦の店で 浜松のお稽古日で宿泊の時はほぼ通っている場所です。
<満員御礼>



10月9日(日) お囃子記念演奏会




福原鶴二郎 追善七回忌
福原鶴十郎 師籍二十周年
お囃子記念演奏会

会場:浜松市福祉交流センター
   浜松市中区成子町140−8
   TEL:053−452−3131
時間:12:30開演 12:00開場
入場:無料

会主:福原 鶴十郎



2011/5/11upnew!

5月28日(土) 第二回まゆの会会主:坂東以津緒


チラシをクリックしていただくと拡大した画像がご覧になれます。

場所:神奈川県立青少年センターホール
時間:13:00開演
入場:無料

お問合せ:坂東以津緒 TEL:045-321-3047http://wamonoba.cms.drecom.jp/


邦寿より
長唄の演目
  吉野天人・都鳥・雨の五郎・手習子・猿舞・新曲浦島・藤娘・水仙丹前・二人椀久

『全曲〜邦寿が弾きます』

唄・日吉小間蔵・杵屋三七郎・杵屋三美郎・杵屋佐喜
三味線 ・邦寿・ 杵屋佐助・杵屋浅吉・吉村伊十冶郎



花組芝居 岡本綺堂作 番町皿屋敷 6月公演



東京公演:6月2日〜7日
場所:座 高円寺

福岡公演:6月11日〜12日
場所:筑前一之宮 住吉神社能楽殿

名古屋公演:6月18日〜19日
場所:テレピアホール

開演時間など詳細は花組芝居のホームページなどでご確認くださいませ。

お問合せ:花組芝居 TEL:03-3709-9430 http://hanagumi.ne.jp

邦寿より
11日と12日の福岡公演だけは 邦寿と唄・三味線・鳴り物メンバーによる生演奏であります。
  ですが 残念ながら東京と名古屋は録音による公演であります。
とは言え 録音も同じメンバーでいたします。

「お菊さんは・・ああして死に至ったのか〜! ・・だから一枚二枚って言うんだ!」
が  理解できました・・



渋谷・コクーン 歌舞伎第十二弾 盟三五大切



期間:6月6日〜27日
場所:BUNKAMURA シアターコクーン

詳細はこちらをご覧くださいませ。

邦寿より
【渋谷コク〜ン歌舞伎】にも 参加が決まりました 10日11日12日は博多公演のために
お休みいたしますが 他の公演日は全て弾かせて頂きます。



6月 夢の物語 華の道頓堀



期間:6月5日〜28日
場所:大阪松竹座

詳細はこちらをご覧くださいませ。


邦寿より
このお芝居中の舞台稽古の場面において、舞踊・二人椀久があります。
三味線は邦寿が弾いております、唄は日吉小間蔵さんです。
今回は録音でありますが、今年12月藤山直美さん新橋演舞場公演では
演目は違いますが 邦寿 生で演奏をさせてもらいます。楽しみです


2011/5/6upnew!

5月15日(日) 弾く・語る・唄う・話す
邦寿一人勧進帳



場所:大寧寺 本堂 山口県長門市深川湯本門前
時間:13:00開演
入場:3000円

申込・問合せ:上田恵子 080-1925-3755

満席となりました。御礼申し上げます。

2011/2/1up

2月21日(月) てんの会邦寿組 ひきだるま 京阪編

チラシをクリックしていただくと拡大した画像がご覧になれます。


場所:朝陽会館
時間:12:00開演 11:30開場
入場無料



2011/1/27up

2月11日(日) てんの会邦寿組 ひきだるま 博多編

チラシをクリックしていただくと拡大した画像がご覧になれます。


場所:小田部会館
時間:11:00開演 10:30開場
入場無料



2011/1/27up

2月6日(日) てんの会邦寿組 ひきだるま 浜松編

チラシをクリックしていただくと拡大した画像がご覧になれます。


場所:鶴翔館
時間:13:00開演 12:30開場
入場無料



2011/1/27up>

1月30日(日) てんの会邦寿組 ひきだるま 東京編

チラシをクリックしていただくと拡大した画像がご覧になれます。


場所:神保町区民館 3F
時間:午前11時開演 午前10時30分開場
入場無料



2010/9/26up

10月31日(日) 邦寿一人「長唄・靱猿」


チラシをクリックしていただくと拡大した画像がご覧になれます。

場所:ホールDOZ
時間:午後3時30分開演 午後3時開場
料金:前売3,000円 当日3,300円 全席自由

☆チケットお問い合わせは 080-1179-0923  (080 イイナ クレ 邦サン)です
☆Eメールお問い合わせは doz-923@docomo.ne.jp
 または dennokai@dennokai.com 伝の会事務局


2010/5/11up

5月30日(日) 邦寿一人「勧進帳」


チラシをクリックしていただくと拡大した画像がご覧になれます。

場所:ホールDOZ
時間:午後6時開演 午後5時30分開場
料金:前売3,000円 当日3,300円 全席自由

邦寿より
今年も既に五月を迎えてしまいました。早いですね!
日頃皆様には優しい目と温かいお言葉で励ましてくださり本当に
感謝致しております。ですからと言うのは可笑しいのですが・・
邦寿頭に乗りまして、一昨年頃より密かにこじんまりと致しておりました
一人ライブを東京でする事と決定してしまいました。
  DOZ(ドズ)が歌舞伎座改築を期にリニューアル致しまして その記念と
しての新企画でもあります。2〜3年をかけまして五つの作品を聞いて頂きたい
と思っております。その第一番目が『勧進帳』であります。
勿論 伝の会の活動は今迄通り頑張って楽しく続けて参りますが、もしもお時間と
気力が御座いましたら 是非ともお越し下さいます様 お願い申し上げます。
☆チケットお問い合わせは 080-1179-0923  (080 イイナ クレ 邦サン)です
☆Eメールお問い合わせは doz-923@docomo.ne.jp
 または dennokai@dennokai.com 伝の会事務局
☆料金は前売り(事前予約ですね)【3000円】 ☆当日飛び込み【3300円】で
お願い致します 心よりお待ち申しております。     杵屋邦寿


2009/10/5upnew!

10月13日(火) 昭和付喪神の出火事件簿


チラシをクリックしていただくと拡大した画像がご覧になれます。

場所:日本橋劇場
時間:午後3時開演 午後2時30分開場
入場料:4,800円

邦寿より
 付喪神とは 長い年月、人間に使われて 魂が宿り、妖怪となった古い器物のこと。
そこには、捨てられた古い器物達が人間を怨んで、復讐を企てた話しが記されています。
不要品、ゴミと呼ばれる物たちの存在が社会問題となっている今日、付喪神の声は、
まさに現代人に向かって叫び続けるゴミたちの声でもあります。
この作品は、日本が大量消費時代の幕を開けた昭和30年代を背景に、当時の家電品や
物たちが付喪神となって登場し、それぞれの胸のうちを踊りと語り、唄、三味線、打楽器に
のせて伝えます。(チラシより)
 この作品は邦寿が作曲をいたしました。鉄九郎師をお願いしまして、二人で三味線を弾き、
唄も唄い、台詞までも沢山あります。

チケットご希望の方はこちらまで…dennokai@dennokai.com 付喪神チケット希望

2007/4/2up

4月21日(土) 第2回「平井澄子記念演奏会」新曲さんしょう太夫〜鳥おい歌の段〜



場所:浅草公会堂
時間:午後3時開演 午後2時30分開場
ご予約・お問合せ:東京労音 TEL:03−3204−9933

2006/10/13up

邦寿、本日より前進座 『くず〜い 屑屋でござい』 に出演します!

公演日程などはこちらをご覧くださいませ。 → 前進座

2006/8/23up
邦寿の秋の活動ご案内

9月2日(土)午後12:30開演
 『太美麗会』
  場所:墨田区みどりコミュニティセンター 入場無料
  内容:舞踊 八島官女・吹き寄せ(小曲集)・合方集・他

10月20日(金)
 『秀扇会』
  場所:国立小劇場 入場無料
  内容:時雨西行・黒髪・鷺娘・女伊達・舞扇・連獅子(宗論)・高尾ざんげ・梅の栄

10月29日(日)
 『藤史会』
  場所:前進座劇場 入場無料
  内容:島の千歳・晒女・藤娘・五郎・官女・傾城・浅妻船・鏡獅子・時雨西行・巽八景・まかしょ・吉原雀・静と知盛

11月からは九州・沖縄・近畿・中国地方を回っております。
2006/3/7up
BUNKAMURAコクーン歌舞伎に参加!!!

3月18日(土)〜4月24日(火)
渋谷・コクーン歌舞伎 第七弾
『東海道 四谷怪談』
BUNKAMURAシアターコクーン…東京都渋谷区道玄坂2-24-1 TEL.03-3477-9111(代表)

出演:中村勘三郎・中村橋之助・中村七之助・坂東弥十郎・中村扇雀 他
公演時間など詳細は、ホームページを参照ください。

2006/1/12up
2月に前進座歌舞伎教室に無言ですが・・参加出演します。(20分程)

2月12日(日)・・滋賀県甲賀市甲南町竜法師600番地
「忍の里プララ・多目的ホール」16:30開場  17:00開演
主催〜プララで歌舞伎入門実行委員会 0748(86)1046

2月13日(月)・・京都市北区小山北上総町49−2
「京都市北文化会館 創造活動室」13:00開場  13:30開演
主催〜如月研修会『歌舞伎教室』社団法人 日本観光通訳協会
  関西支部 0774(33)7865 広石万佐子

2月13日(月)・・京都市北区紫野花ノ坊町11
「京都市ライトハウス」17:30開場  18:30開演
主催〜歌舞伎教室 『音で観る歌舞伎』 光の音符 075(722)6329

2005/11/23up

2005年12月18日(日)
永 六輔トークショー 「芝居を創る」・・・邦寿出演
藤川矢之輔・瀬川菊之丞・河原崎国太郎の前進座初春公演
『三人吉三』達との所作〜台詞〜三味線を実演しながらの
トークショー
開場1時・・開演2時・・・木戸銭1500円
吉祥寺前進座劇場
お申し込み 前進座東京営業所 0422(49)2811

2005/11/14up

2005年12月3日(土)・4日(日)
桐朋学園芸術短期大学芸術科演劇専攻二年試演会
 堀江安夫作  佐々木雄二指導・演出
 『マヨイガの妖怪たち』    三味線アドバイザー 杵屋邦寿
 詳細は決定次第、お知らせします!

2005/10/11up

2005年12月15日(木)〜18日(日) 
『山本周五郎原作』・・・・夜の辛夷(よるのこぶし)【邦寿が音楽を担当します】
座★吉祥天女第二回公演 (邦寿の教え子が主催)
場所・・・江東区深川資料館(大江戸線・清澄白川駅下車 歩2分)
開演15日(木)・・夜19:30    16日(金)・・昼14:00 夜19:00
   17日(土)・・昼14:00 夜19:00   18日(日)昼13:00 夜17:30
料金3800円 全席自由・・・開場は各開演の30分前 
   問い合わせ 座★吉祥天女TEL&FAX 0422−41−3838
2005/10/3up

10/18(火) 11:00〜11:30・ 10/19(水) 5:20〜5:50(再放送)
NHK-FM:邦楽のひととき
  「蚤取男」(のみとりおとこ)・「末広狩」
     唄・杵屋佐陽・稀音家康三朗・杵屋佐喜三郎
     三味線・邦寿・杵屋佐助・杵屋浅吉


11/27(日) 第2回富貴会日本舞踊公演 10時開演
  武蔵村山市民会館大ホール
  曲目・・・奴道成寺  二人椀久  京人形  女伊達  夏船頭
       新作村山踊り(杵屋邦寿・作曲) 
   長唄を邦寿立て三味線で演奏しております。
   (他 伝の会レギュラーメンバーも出演です)

邦寿 伝の会TOP 戻る